トップ

紫外線防止に関する情報

新着情報

アンチエイジングとUVケア 

美白のため、季節を問わず日焼け対策を行っている女性は多いでしょう。もちろんシミやそばかすを防ぐためにも、こういった対策は必要ですが、実はシワやたるみなどを防ぐアンチエイジング目的でも日焼け対策は必須なのです。というのは紫外線にはA波とB波があってA波の方が波長が長いので、肌の奥まで到達し、コラーゲン繊維やエラスチンを変質させ、シワやたるみなどをもたらす、光老化の原因と言われているのです。つまり、シミやそばかすを防ぐだけでなく、シワやたるみを防ぐアンチエイジング目的でもUVケアは欠かせないのです。

UVケアは一番の対策 

アンチエイジングを意識している人は、高い化粧品を使ったりエステに行く人もいます。しかし、大切なのは、老化をさせないように対策をすることです。あるエキスパートによると、一番に始めるべきなのは、UVケアだと言います。つまり、最も大切なのが日焼け対策です。紫外線はシミの原因となるだけではなく、肌の内側まで入り込み光老化を招きます。すぐに目に見えるものではなく、何年後かに肌に出てくることがあるのです。大切なのは、年中UVケアを行いましょう。日焼け止めクリームを使ったり、日傘や帽子などで紫外線をカットします。アンチエイジングケアにとってUVケアは一番のケアなのです。

アンチエイジング,美白