トップ / 敏感肌は皮膚科を受診

紫外線防止に関する情報

敏感肌の人のための保湿 

敏感肌の人は、肌のバリア機能が弱く、化粧品やかみそりなどの刺激に弱いことはもちろんですが、風や水など、少しの刺激でも肌が反応してひりひりしたり、赤くなってしまうことがあります。肌が乾燥していると、肌表面の角質や皮脂膜がもろくなり、さらに刺激を受けやすくなってしまうため、敏感肌の人は、刺激が少ない成分の化粧品を使って保湿をすることが大切です。また、肌をこすることもバリア機能を弱めてしまう原因になるので、なるべく肌をこすらずに洗顔をしたりすることが大切です。

無添加シャンプーなら安心できる 

無添加シャンプーなら安心して活用することができます。肌が弱いから刺激が強いものはと感じている方も利用しやすいです。肌トラブルが起きないように作られたものだから安心して利用できます。肌に負担をかけずに汚れを落としてくれるから毎日使用しても問題ありません。無添加シャンプーならトラブルを招かないから頭皮の状態がよくなります。優しく活用してケアができるから頭皮の環境を改善したいと感じたら活用するべきです。